FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
痴漢にあったこと
 初めて痴漢に遭ったのは中学1年生の時です。私は、習い事をはじめたので遠い塾まで1人で電車に乗って行くことになりました。
 最初は、痴漢に軽くなでられる程度だったので声をあげるのも恥ずかしく我慢していました。今から考えると、ここでおもいっきり抵抗すれば良かったんだけど・・・。痴漢は、抵抗できないと思ったのかやめるどころか、胸やアソコまで触ってきました。次には、パンツまでずり降して最後にスカートをめくられてしまいました。とっても嫌な気持ちだったんだけど、それ以上に感じてたことをはっきりと覚えてます。そのあとも何度痴漢にあったかわからないほどよく触られました。
 最近は、全くなくなりました。可愛くなくなったのかなぁ・・・。ちょっと寂しいEromiでした。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:萌え☆萌え☆☆ ☆☆ - ジャンル:アダルト

【2006/06/07 18:21】 | 過去 | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<高校の頃 | ホーム | 昨日のお買い物>>
コメント
たか様

あんまり期待しないでね。
【2006/06/08 22:15】 URL | Eromi #-[ 編集]
up待ってま~す。
【2006/06/08 22:08】 URL | たか #-[ 編集]
>女装してまで侵入する輩も
え~、本当なんですか? すごいなぁ、

>プロフ画像からも・・
ちょっと前の写真なので今はもう少しぽっちゃりになってます。また写真変更しますね。
【2006/06/08 21:56】 URL | Eromi #-[ 編集]
たか様

時間があったら、upしたいと思いますが・・・
古い話なので・・・どこまで、書けるか・・・
【2006/06/08 21:52】 URL | Eromi #-[ 編集]
こんばんは。
無理なお願いかもしれませんが、最初に痴漢されたときのことを思い出してどのように触られたか小説風に書くことはできますかぁ?
【2006/06/08 21:31】 URL | たか #-[ 編集]
大人の女性になったからですかね?
痴漢は弱い立場の中学生や高校生を狙いますから。

最近は女性専用車両など設置されてますが
女装してまで侵入する輩も(笑)


中学生からというと、
その頃からスタイルが良かったんですね~。
プロフ画像からも伺えます。
【2006/06/08 21:04】 URL | GF #f1949Loc[ 編集]
たか様

はじめまして。
私の体験で立ってしまいましたか。
私もそれを聞いて濡れちゃいそう。
【2006/06/08 06:44】 URL | Eromi #-[ 編集]
はじめまして。20代の男です。
なんか興奮して立ってしまいました。。。
痴漢されてるのを想像してもいいですか?
【2006/06/07 22:33】 URL | たか #-[ 編集]
かず様

痴漢に遭わないのは幸せだけど、私的にはちょっと・・・。
オーラなんて出てないと思うんだけど。
【2006/06/07 21:41】 URL | Eromi #-[ 編集]
う~ん、確かにキモチはいいだろうけど痴漢は社会の敵だもんね(><)。
今度出あったらやっつけてね!
でも最近出会えないのは、おそれ多くて近づけないオンナの輝くオーラが
出てるんじゃないのぉ?(笑)
【2006/06/07 20:14】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lonelyeromi.blog69.fc2.com/tb.php/6-c225e2a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
気分は・・・、体は・・・


悶々とする日々。悶々とした過去。

FC2カウンター

プロフィール

Eromie

Author:Eromie
Eromiのブログへようこそ。エッチでどうしようもない私です。お暇なときは私の話に耳を傾けてね。コメントお待ちしてま~す。アダルトブログですので18歳未満の方はご退出くださいね。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。